ごあいさつ  カノーロ(Canoro)オカリナ工房へようこそ。
 カノーロオカリナ工房は滋賀県守山市でオカリナを製作・販売している工房です
カノーロ(Canoro)とはイタリア語で”心地よい音色の”という意味です。その名のとおり、心地よい音色のオカリナを一つ一つ手作りで作り続けてきました。
 私共は更により良いオカリナを目指して研究を続け、2021年春に新たなニューモデルを発売いたしました。
 ニューモデルの主な改良点は
@吹き口をやや斜めにして持ちやすくしました。
AAC管、SF管、SG管、SC管の管体形状は、単に同じ形での大小ではなく、管の種類によって空気の流れが異なることに着目し、それぞれの管に最も適した膨らみ、吹き口の角度、歌口の形などにしました。
B吹き口に釉薬を施して耐久性を向上させました。
C紐通し穴を標準でつけました。
そして、出来上がったカノーロオカリナは、非常に心地よい音色で、低音から高音までクリアで、かつ吹きやすいオカリナであり、愛好者から好評を得ております。
なお、ニューモデルの価格は従来品と同じ価格にしております。 
↓ 各商品をクリックすると拡大してごらんになれます
Canoro Ocarina AC管 Canoro Ocarina SF管 Canoro Ocarina SG管 Canoro Ocarina SC管